耳鼻咽喉科 望月医院

ご予約・お問い合わせ TEL.03-3442-3387
望月医院は地元のかかりつけ医として、この白金地区の地域医療を支えます。

設備概要
当医院では高性能な医療機器を使用しております。
電子内視鏡(FUJINON社製)

喉頭を詳細に観察して診断を行うことができる内視鏡です。
炭酸ガス(CO2)レーザー(モリタ社製)

花粉症などの鼻アレルギーの日帰り手術で使用するレーザー機械です。
オージオメータ聴力検査器(リオネット社製)

各種聴力検査が行えます。
伝声管(永島医科機器製)

かつてベートーベンも使用していたと言われる電気を必要としない補聴器です。
難聴の診断の補助などに使います。
内視鏡ビデオカメラシステムと耳・鼻副鼻腔用硬性内視鏡
(KARL STORZ製)

患者様の診察時にはなやみみ、のどを詳細に観察する事が出来ます。
静止画や動画映像で記録する事により患者様の病状の説明にも役立ちます。
内視鏡を用いた手術や処置にも使用します。
超音波画像診断機(FUJIFILM製)

甲状腺やくびのリンパ節、唾液腺、その他はれものなどの診断に使用します。甲状腺の検診を行う事ができます。
赤外線眼振画像TV装置(永島医科機器製)

めまいの診察、診断で眼球の動きを観察、記録します。
診察ユニット(第一医科製)

日常の診察処置で使用します。
診断処置用顕微鏡(Leica製)

主に耳の診断、処置、小手術に使用します。顕微鏡で拡大して観察することで安全に行う事ができます。
小さいお子様や乳幼児の患者様の様に小さい耳でも観察、処置が行えます。
音声分析器(Kay-PENTAX製)

マイクから録音した音声やことばのデータを記録できます。データを分析して客観的に声やことばの状態を評価をする事が出来ます。
電気メス(飛鳥メディカル製)

鼻出血や手術などで電気的凝固止血をする時に使用します。
異物鉗子付き光学軟性ファイバースコープ
(KARL STORZ製)

のどの奥にささった異物(魚の骨など)を取るときなどに使用します。
ライト付き額帯鏡(KARL STORZ製)

主に往診や学校検診など、院外での診療活動に使用します。
その他の設備
・電子カルテ(WINE STYLE:SJI社)
・電子レセプトコンピューター(日医標準レセプトソフトORCA:SOFTTEX社)
・標準聴力検査機器(リオン社製)
・診断用光学軟性喉頭ファイバースコープ(オリンパス製、町田製)
・イオン式鼓膜麻酔器(永島医科機器製)
・超音波ネブラーザー(ネスコ社・アルフレッサ製)
・機器滅菌用オートクレーブ(メディセオ製)
・紫外線滅菌器ステリライザー(メディセオ製)


PAGE TOP